徳島市民のみなさまの知識、教養及び生活の向上とその健全な発展のために…

シビックセンターは公益財団法人 徳島市文化振興公社が管理・運営しております。

シビックセンター

織物教室(基礎)

自然な素材で手軽な織機を使用。基礎的な平織を中心に、インテリア、衣類等の制作を通して気軽に「織物」を楽しみましょう。

開講日 回数 募集人数 講座内容 受講料
10/12(木) 全6回 26名

詳細はこちら(PDF)

9,770円(税込)
曜日 時間 場所 教材費
木曜日 10:00~16:00 4階 活動室(4) 「阿波の草染涙色」のテキスト3,500円を使用 織機代20,000円~30,000円程度必要(手持ちのものでも可)
講師 準備物
三嶋 幾代
助手:中條 佐智子
ハサミ、筆記用具、メジャー、とじ針、櫛、卓上機(筬40羽)

講師紹介

三嶋 幾代

織との出会いは、1986年開講した「草木染教室」第1期生として、自然染織家アキヤマセイコ先生に師事しました。以来「織物教室」助手を経て織物教室の講師となり現在に至っております。言わば、シビックセンターの講座と共に歩んできています。この講座の特色は、「自然からもらった草木染や藍染の糸を使用する。」「草や樹皮の繊維など自然の素材を取り入れる。」「使い古した布や和紙、裁断くずなどを“捨てずに使う”リサイクルで現代的な再生の美を目指す。」などです。 織物講座は、現在三つのクラスがあります。 

「基礎クラス」・・手織機や織物の仕組みを知り、実習を通して基礎的な“平織り”を習得します。 
「応用クラス」・・簡単な組織や絣り技法、糸紡ぎや原始機にも挑戦します。
「創作クラス」・・自由なデザイン、技法を使い、独創的な作品創りを目指します。 

皆さんも私達と一緒に織物の美しさを体験しませんか。

助手:中條 佐智子

シビックセンターの藍染講座を受講し、その後織物教室に入り三嶋先生に出会いました。その後、三嶋先生の助手をしながら織物(創作)を受講しています。今も藍生葉染めのシルクのスカーフの青、草木染絹糸で織ったストールの美しさと、成し遂げた達成感は忘れることができず、私の創作の原動力となっています。三嶋先生の優しく丁寧な指導の下、受講生の方々が織物の技術面の向上だけでなく、和やかな雰囲気の中で楽しく語り合える場にもできるよう、少しでも力添えをしてゆきたいと思っております。
皆様も是非織物教室に遊びに来てください。

受講方法・お申し込みはこちら
  • かう
  • よくあるご質問
  • だんごクラブ
  • ONE to ONE
  • カルチャーインデックス
 

ページトップへ戻る